きもののしみ抜き・仕立て・加工・柄足し・染め替えは、京都の悉皆屋 橋村幸商店にお任せください

お誂え
きもの リメイク&リフレッシュ
染め替え
柄足し
クリーニング

京友禅創作・悉皆 有限会社 橋村幸商店

  • 〒602-8156
    京都市上京区竹屋町通
    千本東入聚楽町863-50
  • TEL/ 075-841-4512
  • FAX/ 075-841-4527
  • 営業時間/ 9:00~17:00
  • 定休日/ 第2・3土曜、日曜、祝日

インフォメーション

店主のひとことブログ

ホーム店主のひとこと > こんな時こそきもののお手入れを

店主のひとこと

月別に選ぶ >>

こんな時こそきもののお手入れを [ 2020/05/04 ]

みなさんこんにちは。悉皆屋の橋村です。きものを着て出かけるには最高の季節なんですが、新型コロナウイルスの影響で外出ができない方も多くいらっしゃると思います。着用することはできなくても、きものにとって実はこの季節は湿気も少なく虫干しには最適なんです。

今度着用することを想いながら一度お手持ちのきもの達を広げてみてください。本来は和装ハンガーなどに半日でも掛けて頂きたいのですが、それが無理なら文庫を入れ替えたり、畳みなおしたりするだけでもカビの発生が抑えられますよ。

 その際シミなどを発見したら早い目にお近くの信頼できる呉服屋さんや悉皆屋さんに相談に行ってください。

また、こんな機会ですのできものの染替えなどにチャレンジしてみるのも良いかもしれません。派手になったきものも全体にベージュやグレーを掛けるだけで少しトーンが落ち着きますよ。いまは仕立上がったままでも色を掛けたりすることもできるので、費用も含め相談してみてください。

三密を避け少しでも早く平常に戻りきもの生活がエンジョイできるよう頑張りましょう!!

<<

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ